車上荒らしにあった&ちょっとしたハートウォーミングな話

先日車上荒らしにあってしまった。
コインパーキングに停めたほんの10数分の間に。
被害は嫁さんのバッグとその中にあったモノ数点。
中でもデジカメの中のデータと相当やり込んだ任天堂DSのどうぶつの森のデータがなくなったことに嫁はかなり凹んでた。
通りに面した場所で、人や車の通りもある。カギ穴も比較的綺麗に壊している。
明らかにプロの仕業だ。バッグを置いて行くのも不注意なんだが。
後日、保育所に通ってる4歳の娘のバッグから、任天堂ゲームボーイアドバンスが出て来た。
正確に書くと、「ママ、変なDSがあるよ」って言って、嫁のとこに持ってきたそうだ。
当然、娘はそんなの持ってない。
嫁は保育所の誰かのを勝手に持って来たと思って、娘を叱っていた。
次の日、嫁が保育所で事情を先生に説明すると、友達みんなが、「娘のだ」と言ったから娘のバッグに入れてたんだと言う。
想像すると恐らくこんな事が娘のコミュニティで繰り広げられてたんだと思う。
娘:「うちのママが任天堂DSを泥棒さんに盗まれちゃって、凹んでんだよねー。」
娘の友達A:「そしたらあんまり使ってないゲームあるから、これやるよ。」
その他の娘の友達:「あー、いいんじゃない!」
とかなって、友達がみんな「娘のだ」って言ったんだろーねー。
娘も嫁を元気づけたかったんだなーとか、
この前までオムツ付けてた連中がそんなこと話し合ってたとか考えるだけで、ウルって来そう。
めちゃくちゃムカつくことだったんだけど、ちょっと心暖まることもあった事件でした。