最近の自分のVim

まず、CUI版は、↓のPrivate Portsを使わせてもらってます。ありがたや。ありがたや。
PrivatePortfile/Vim – MacPortsWiki-JP

GUI版は、ここのバイナリ使わせてもらってます。これまたありがたや。
なので、バッチとかビルドどうするんだっけ?なしでインストールできてます。

One comment on “最近の自分のVim

  1. mac on

    PrivatePorts版のVimをインストールすれば、CUIとGUIの両方がインストールされませんか?
    ちなみにこちらのインストールオプション(variants)は下記のとおりです。
    +aqua+cscope+huge+kaoriya+macvim+multibyte+perl+python+ruby

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です