肩書きと職種

今までは、名刺に『代表取締役/CEO』としていたが、
「これだだけだと具体的な作業は何する人かわからんなー。」ということで、職種を付けることを考える。
英語的には、『Webデザイナー』で表現できるのだろうけど。『デザイン』については、Wikipediaに上手にまとめてあった。
デザイン – Wikipedia

自分の場合は、企画やディレクションもするし、実際のHTML/CSSのコードも書いたりする。
広義の『Webデザイナー』でいいんだろうけども、日本人の場合、狭義の『デザイン』をイメージする人も多いのかな?
と思ったので、Wikipediaやアメリカのリクルートサイトで、職種を見まくった。

結果として、
『オンラインプロデューサー & XHTML/CSSデベロッパー』とすることにした。
とある会では、『Webディレクティブコーディングエンジニア』とかいう案もあったけど、やっぱ英語で通じた方がなんかいいかな。と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です