【福岡】セアカゴケグモが公園や住宅地に

<毒グモ>700匹が公園や住宅に 福岡(毎日新聞) – Yahoo!ニュース
で見たんだけど、ちょいと恐いと思ったけども、恐がってばかりでも仕方ない。
子供のためにも、万一のために知識が必要だと思って調べてみた。

また、その毒性も死に至る例は非常に少ない。オーストラリアでは古くから代表的な毒グモとして知られており抗血清も存在する。日本でもセアカゴケグモの発生した地域の医療機関で抗血清を準備しているところもある。

とWikipedia先生が教えてくれた。
もし噛まれてもちゃんと対処すれば大丈夫だな。きっと。
蜂とかマムシみたいに考えとくといいのかな。
福岡市のサイトはどうなってるんだろ?と思ったのでアクセスしてみたら、ちゃんと告知されてた。

まあ、対処法もわかったので、ひと安心かな。
これも温暖化の影響なんだよな〜。
しかし、交尾後にオスはメスに食べられちゃうのか。残酷やのう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です