closetag.vimを変更してみた

closetag.vimの動作が、ちょっと好みと違ってた。タグを閉じたら、タグの中にカーソルが来てもらいたかった。探してみたら同じような好みの方を見つけた。
自分の場合は、英語キーボードなので、ちょっとだけ違って、
inoremap =GetCloseTag()F a
これで、「Ctrl-_」という操作で閉じタグ補完ができるようになりました。ちょっとだけ気持ちよさアップ。
しかし、まだ慣れているDreamweaverとかCSSEditの方が断然作業早いな。これってもしかして、脳みその問題か!先に脳トレやった方がいいのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です